インクジェット印刷で人気のサイトランキング

第1位 インクジェットハウス

  • フルカラーインクジェットなのにお手頃価格

  • 品質も高くさらに納期も驚くほどスピーディー

  • 最大級の印刷幅で大型の広告幕でも印刷可能

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

インクジェットハウスに対するみんなの口コミ

垂れ幕を注文しようと思い、インクジェットハウスさんを利用しました。価格も他社よりもとても安く、最安値で注文することが出来...
お店で使うのぼりを製作しようと思い、インクジェットハウスさんで注文をしました。価格も思ってたより非常に安く、サイズなど加...
大型の垂れ幕をつなぎなしで製作したいと思い、インクジェットハウスさんに問い合わせてみました。大型の垂れ幕なのに価格も比較...

垂れ幕やのぼりなど幅広い種類の印刷が可能

インクジェットハウスでは壁紙や垂れ幕やのぼりなど、他にも幅広く展開されており、高品質のフルカラーインクジェットで製作をされております。

第2位 看板直売所.com

  • デザイン費無料で格安に看板などを制作します

  • 嬉しい割引キャンペーンでもっとお得なサービス

  • さまざまな種類の実際の写真が豊富でと価格表示で検討しやすい

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

看板直売所.comに対するみんなの口コミ

お店でつかうのぼりをこちらで製作しました。キャンペーンもあり、さらに低価格だったので、少ない予算で考えていた私にとっては...
横断幕を看板直売所.comで製作しました。どうしようか悩んであれこれしているうちに少しギリギリの注文になってしまい、届い...
こちらで看板を製作しました。取付工事をし終わり、その出来栄えを見るととても感動したのを覚えています。スタッフの方がとても...

あらゆる看板、垂れ幕を卸値価格で

看板直売所.comは、1998年に創業し、20年間高品質・低価格の看板などのオリジナル商品を販売されてきました。その数多くの実績は、確かな信頼を得ています。

第3位 ミケランジェロ

  • 看板のあらゆる要望にトータルでお応えします

  • ご予算に合ったプランのご提案もしています

  • 設置後のメンテナンス・サポートも万全充実!

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ミケランジェロに対するみんなの口コミ

お店で使う垂れ幕の制作をこちらにお願いしました。スタッフ様の対応がとても親切で、安心してお任せできました。出来上がった垂...
限られた予算の中で、のぼり制作を検討していたところ、こちらのウェブサイトを見ました。格安で、予算に合ったプランで製作が出...
こちらでのぼりの製作をお願いしました。問い合わせの際、ここはこうしてほしいなど、事細かにご要望を伝えていましたが、とても...

大阪・東京どちらでもご注文いただけます

ミケランジェロは大阪・東京のどちらでも、デザインからインクジェット出力、製作から修理まで、自社一貫体制を構築されております。ご自分のご都合に合わせてどちらでもご注文いただけます。

第4位 ファンファクトリー

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

これからの看板は高品質のインクジェットで

ファンファクトリーはなんといっても表現力が違います。さらに看板製作に最適な大判印刷が、低価格・高品質と最短即日スピード納期で、お客様の確かな信頼を得ています。

第5位 株式会社高速オフセット

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

アナログ時代のノウハウをデジタル時代にも

株式会社高速オフセットは、アナログ時代から洗練された技術とノウハウを、独自のサーバーシステムを駆使し、確実にデジタル製版に反映させています。デザインレイアウト、編集、企画のご相談も受け付けて頂けます。

インクジェットプリントとは

インク「インクジェット」プリントとは、インクを使用したプリンターで印刷することです。ではインクを使用した、いわゆるインクジェットプリンターとは、一体どんなプリンターでしょうか?
まず、プリンターは大きく分けて、レーザープリンターで知られる「ページプリンター」と「インクジェットプリンター」、そして「ドットインパクトプリンター」などがあります。その中でもインクジェットプリンターは家庭や出力センターなどで幅広く使われているプリンターです。
インクジェットプリンターを使うインクジェットでのプリントは、インクを媒体に吹き付けて印刷します。その為、他の印刷方式のプリンターよりも幅広い媒体に印刷できます。例えば表面に凹凸のある用紙や布、木などです。また、レーザープリンターやドットインパクトプリンターに比べると多色印刷が得意で、6色や7色、さらには10色を超える多色印刷が比較的容易に行えます。
インクジェットの印刷で使われるインクは基本的に水溶性の、日焼けなどで退色するものが多かったのですが、最近では家庭用の安価なプリンターでも耐水性の優れたインクを使用できる製品があります。また、ランニングコストに関しても、開発当初は他の印刷様式のものに比べて割高でしたが、最近はページ(レーザー)プリンターと同等のコストで印刷できる製品もあります。

インクジェットで看板を印刷しよう

フィルタインクジェットでの印刷は、レーザーなどの他の印刷方式に比べて簡単・割安でフルカラー印刷が可能です。そして、インクを媒体に吹き付けて印刷する方式の為様々な媒体に印刷可能で、最近は屋外耐候性のすぐれたプリンターもあります。ですから、看板やのぼりといった大判出力による印刷は、インクジェットが主流です。
もちろん扱う商品にもよるでしょうが、看板である以上はある程度目を引き、派手である必要がありますよね。そして、いくらデータ上では素晴らしいデザインを作成し、美しい色を指定した看板であっても、印刷した色が悪ければ狙った効果は得られません。その点インクジェットのプリントならば、6色や7色、さらには10色を超える多色印刷が比較的容易に行えます。
また、出力センターなどでのインクジェットのプリントは、使用目的に応じて「UVインク」や「溶剤系顔料インク」、「水溶性顔料インク」を使い分けてくれますので、一般のインクジェットでの印刷よりも耐水性・耐候性に優れています。そして出力センターなどでは、1枚から印刷も可能できすから、ランニングコストの面でもお得。ですから看板を印刷するならぜひインクジェットでプリントしましょう。

レーザープリントとの違い

CMYK家庭やオフィスなどでよく使われるプリント方式は、インクジェットとレーザーです。では、この二つの印刷方式の違いはなんでしょうか?
まずインクジェットでのプリントは、インクを直接媒体に噴きつけるという印刷方式です。それに対してレーザーは、感光体にレーザーを使って印刷イメージを描き、描いたイメージ通りに配置したトナーを静電気で用紙に吸着させ、熱で焼きつけるプリント方式です。
インクジェットの大きな特長は、色の再現性に優れていること。これは、インクを媒体に直接噴きつける方式だからできることです。さらに、本体価格が安く消費電力が少ないというコスト面のメリットもあります。ただし、普通のコピー用紙などを使ってプリントすると、色がにじむ場合もあります。そしてプリントにかかる時間も、レーザープリントと比べれば長くかかります。
一方レーザープリントは、印刷速度の速さに大きな特徴があります。そして、固体のトナーを使用しますから、色が滲みません。またカラープリントでも普通の用紙を使え、大量印刷する場合はインクジェットで印刷するのに比べて印刷コストが割安になります。耐久性の面でも、インクジェットのプリントに比べればレーザープリントの方が高いです。

業者の選定方法

インクの取り付けインクジェットのプリントで看板やのぼりを印刷する業者は沢山ありますが、その中には様々な業種が存在するのを知っていますか? 下請け専門、野立てリース看板専門、営業専門、インクジェットの印刷専門等、1つの業種に特化している業者もあります。また最近では、印刷工場を持たずにネットを介してプリントを受注し、その他の作業は害虫に任せる業者もあります。そして外注が多くなればなるほど費用がかさみますから、請求されるプリント料金が割高になるか、コストカットの為に安い下請けに丸投げした品質の良くないプリントができあがるということもあります。
では、良い業者はどうやって選べばいいのでしょうか?
まず、知人や友人、仕事関係から紹介してもらうと言う方法があります。ただしこの場合、価格やコストの面でクレームをつけにくいというデメリットもあります。また地道に電話帳やwebサイトから探す方法もあります。電話帳の場合は近隣の業者を探せば見学に行けますし、webサイトならば製作サンプルを見ることができるでしょう。そしてどの方法であっても、業者とは直接やり取りし、質問するなどして信頼できる業者か否かを確認することが、一番大切ではないでしょうか。

▲ ページトップへ